BLOG

立山自然保護センターブログ

20181012 ライチョウ君予報士 大当たり

今朝の室堂は霧、小雨。
気温も0度近くです。
ライチョウ君予報は得意日。ではなくて、特異日。
予報はひさしぶり(氷見ブリ)で的中。歩道近くにきてくれました。

冬への衣替の季節ですが、♂どうしでも随分と違います。


今年の若鳥でしょう。なかよくポーズをしてくれました。

全体で8羽。
歩道の横断は♂が誘導しているようにみえました。(^^♪
予報士的中しました。!(^^)!
byハイマツ仙人

20181010 ミドリガ池 コガモ♀かな  

今朝の室堂は霧と小雨。
視界はやや良。
ライチョウ君はやや期待薄。
♂の1羽だけが相手をしてくれました。
彩雲の「吉兆」のおかげか。
昨日の記録からです。20181010午前中にミドリガ池のカモ情報を
もらって、スクランブル発進。
鳥にがしたかなーとみていたら、離れたところから、一直線で足元まで
きてくれました。しばらくポーズをしてくれました。

コガモの♀のようにみえますが、ほかのカモのエクリプス♂の可能性も。
あるカモカモしれません。

スクープ動画です(^^♪。動きがはやくてピントが
あっていないところもありますが( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)雰囲気だけでも
お伝えします。byハイマツ仙人

20181009 室堂平 彩雲

今朝の室堂は☁
風が冷たく感じられます。
紅葉もピークを過ぎて秋が一段と深まりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

朝の自主トレは成果🍐。
秋物は品薄。
昨夕の「彩雲」からです。

彩雲の類似品に「環水平アーク」というのがあるとのことですが。・・・。
彩雲は「吉鳥」でなく「吉蝶」でなく「吉兆」。よいことがおこるらしいです。
首を長くして欲張らず期待したいです。(^^♪
byハイマツ仙人

20181009 アオモリトドマツ トウヒ ヒガラ ウラナミシジミ 薄利多売( ;∀;)

今朝の室堂は晴。
弥陀ヶ原のアオモリトドマツ(オオシラビソ)の台風25号のあとの
種子の様子が気になって見てきました。歩道には沢山の種鱗が落ちていました。
種子は少な目でしたが、飛んできていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

弥陀ヶ原でトウヒ(頭皮ではありません)歩道から少し遠かったのですが
初めて見つけました。(^^♪
あるところにはあるもんだと感心しました。

弥陀ヶ原のヒガラも久しぶりです。天候に恵まれて日柄もよかったせいでしょうか・・・

追分1,840mのウラナミシジミです。
蝶が好きな人は少数派。蝶党派でも、少数派閥。それでも、たまに、蝶が好きだという
若い女性(かってな想像です😱)から連絡をいただくと、元気がでます。( ;∀;)
byハイマツ仙人

20181006  雲  20181005ノゴマ

今朝の室堂は晴れ。
なんと🍐の自主トレ。
製菓🍐。と思っていたら雲の形がよかったです。(^^♪
雲った時の雲たのみです。(^^♪(^^♪

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

20181005朝のミドリガ池付近のノゴマです。
この時期は北海道からの旅の途中でしょうか。
室堂では過去に記録はあるものの、平地でも見たことがなかった懸案の幻の鳥です。
鳥ラッキーでした。(^^♪
byハイマツ仙人