BLOG

立山自然保護センターブログ

探してみようシリーズ


三連休はずっと晴天に恵まれました。
街に比べたら涼しいはずですが室堂住まいの身には猛暑といっていい20度オーバーの日々。
雷鳥にとっても厳しい暑さで子育て中のお母さんは木陰で涼んでばかりもいられず辛そうにしてます。
今日は観察力の鋭いお客さまが珍しい花を写真に撮ってこられたので室堂の珍しい花いろいろをお届けします。
1枚目 みんなご存知のタテヤマチングルマ。晴天続きでピンクに色づいてきました。専門家にとっては花の色の変異は特別なことではないそうで研究対象にはならず詳細は分からずですが太陽光線を浴びて変色してると思われるので今後ますますピンクが増えてきそうです!
2枚目 ムシトリスミレ。室堂周辺で見られる唯一の食虫植物です。スミレとなってますがスミレ科ではなくオオバコ科です。3枚目のように葉の表面の腺毛で小さな虫を捕食します。
4枚目 テガタチドリとシロウマチドリ。テガタはあちこちで見られますがシロウマは数が少ないですしこの両種が並んでいるのは特に珍しいです。
5枚目 これは職員も初めて見つけた花冠が7裂しているチシマギキョウ。普通は5裂ですがこの株はラッキーセブンでした!!!
*それぞれどこに咲いてるかは諸事情により当館ではお答えいたしかねます。全て室堂周辺で見られます。自分で見つける楽しみを味わってください!

20180715 東一ノ越 花々

今朝の室堂は快晴。
今日のテーマは室堂周辺では見られないか少ない高山植物編です。
早朝4時前に東一ノ越むけて元気に出発です。(^^♪
雷鳥沢キャンプ場は大相撲なみに満員御礼。
立山登山も満員御礼です。


龍王岳をバックにアルペンムードのコバイケイソウです。予想的中。今年は大当たりです。(^^♪

東一ノ越までの予定でしたが、直前の雪渓は、急でアイゼンがないと渡れません。
勇気ある撤退です。

お花畑。雰囲気だけですが。朝のうちは寒いくらいでした。😱

ムカゴトラノオです。花のあとムカゴで増える珍種?。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミヤマクワガタです。筋が魅力的です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ハクサンシャクナゲです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


オオヒョウタンボクです。2人並んでいるところが売りです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


タカネツメクサです。イワツメクサと間違えやすいです。😱😱

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


バイケイソウです。雄しべが花弁の半分より長いものはコシジバイケイソウとされていますが
半分以下に見えます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日の特売品のタカネバラ。開く前の方が魅力的です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


今年もトホシハナカミキリは健在でした。
いつみても★は10には届きませんが??😱😱😱
byハイマツ仙人

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

20180714 天の川

今朝の室堂は快晴、風なし。
昨日までのライチョウ雛7羽親子は見あたりません。
母親は働き方改革が必要でしょうか。
天狗平まで遠征です。
残雪が少し残っています。お花畑はこれからに期待です。
今日のおすすめの一品は1時頃に撮影した天の川です。
今年の梅雨により、多くの川が氾濫して、記録的な災害でしたが、
天の川は☆☆☆でした。
本当に星の数だけ☆でした。(^^♪(^^♪(^^♪
byハイマツ仙人

20180713  ライチョウ ヒナ 移動

今朝の室堂は曇り。
昨日の区域で親子の食事。
※今朝7時の気温は12.8度。
やや肌寒い感じです。
抱雛時間は15分ほど。
少子高齢化にあって、ライチョウ親子は元気一杯です。(^^♪
↓3日連続の雛動画です。


今日は遊歩道をはさんで引っ越しです。
ハラハラドキドキです。
byハイマツ仙人

20180712  ライチョウ 雛7羽

今朝の室堂は曇り。遅めの出発です。
7羽の親子はイワイチョウのところで食事です。点滴でなく天敵に目立つのではないかと心配でしたが
緑が映えました。

昨日に続き、抱雛です。歩道から近くでしっかり撮影できました。なかなかのチャンスでした。(^^♪
※たくさんのカメラマンでシャター音がうるさいので音は消してください。😱※
byハイマツ仙人