NEWS

お知らせ

雷鳥観察会の参加者募集中です。

6月2日(土)に富山雷鳥研究会の松田勉氏による「雷鳥の生態を探る」講演会とフィールドでの雷鳥観察会を開催します。(講演会は保護センター一階のレクチャールーム・観察会は悪天候の場合は中止になることもございます。)
長年ライチョウを見てきた松田さんのお話はとても面白く勉強になります。
保護センター行事の一番人気ですので早めのご予約がおすすめです。

*参加費 無料
*日程 6月2日(土)10時〜12時頃まで
*事前申し込みをされた方には「立山駅〜黒部湖駅」間運賃の3割引券を送付いたします。
*申し込み締め切りは先着順30名(5月26日締め切り)となります。

20180419 雪の回廊通り抜けできます。

 今朝から立山自然保護センター3階から室堂ターミナルへの「雪の回廊」通り抜けできます。凍結時などスリップ、転倒に注意してください。今年は8mです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

立山自然保護センター開館しました。現在、3階からは「雪の回廊」は通り抜けできません

 立山自然保護センターは4月15日開館しました。
多くの来館をお待ちしています。 
 現在、立山自然保護センター3階から室堂ターミナル屋上にむけての「雪の回廊」
は積雪のため危険ですので当分の間は通り抜けできません。
 立山ターミナル側からは途中まで可能ですが、気象条件により、通行できない
場合があります。ご理解をお願いします。
 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※今年の雪の回廊の高さは8mです。

20180428開催「立山の雪」のお話と「雪の回廊」観察会参加者募集中 アルペンルート3割引です。

立山自然保護センター行事2018年度のスタートは「立山の雪」のお話と「雪の回廊」観察会です。

富山県立山カルデラ砂防博物館の飯田肇氏を講師にお迎えし、保護センター内のレクチャールームにて雪のお話しをしていただいた後に保護センターに隣接している雪の回廊で観察会を行います。

様々な形に変化する雪の仕組みや大きな雪壁に閉じ込められた大気の記憶を学ぶのに絶好の機会です。

皆様のご参加お待ちしております。

申し込み、お問い合わせは立山自然保護センターへお電話ください。TEL076-463-5401

*参加費 無料
*日程 4月28日(土)10時〜12時頃まで
*事前申し込みをされた方には「立山駅〜黒部湖駅」間運賃の3割引券を送付いたします。
*申し込み締め切りは先着順30名(4月21日締め切り)となります。