BLOG

立山自然保護センターブログ

クリスマスツリー

立山黒部アルペンルートも本日で今期終了です。
明日からは12月。
下界ではそろそろクリスマスの準備でしょうか。
立山ではクリスマスイベント予定はありませんが、
クリスマスツリーはあります。
11月26日の新聞報道
「とやまいろいろ図鑑155県中央植物園 神戸敏成」
によればヨーロッパではヨーロッパモミから入手しやすい
ドイツトウヒにかわったとありました。
Amazonではドイツトウヒ仕様・組み立て式で天然松ぼっくり付1.5mで4,380円となっています。😱
アルペンルートのクリスマスツリーはオオシラビソ(アオモリトドマツ)です。
こちらは、モミ属で球果は上向きです。

ちゅっと変わったツリーも。…
本邦初のブナ(たぶん)ツリーです。
LED照明はついていませんが、光のあたり具合で結構それらしく見えます。

クリスマスツリーにはお菓子をつるすらしいのですが、
アルペンルートのお菓子の代わりはナナカマド(ウラジロかな)の実です。
葉が落ちてもおそくまで残っています。
ちょっと不思議です。

オオシラビソの森にはニホンノウサギの足跡がよくみられます。

夜行性でなかなか見ることはできません。
2010年5月の立山山麓の記録からです。
一度白いウサギをみたいものです。

クリスマスケーキは、もちろんモンブランです。(^_-)-☆
モンブランのような☁です。”(-“”-)”
byハイマツ仙人

20181124 山岳景観 毛勝 立山連峰 雪の称名滝 ばら売りです。薄利多売😱”(-“”-)”

立山黒部アルペンルートは今月の30日で今期終了です。
天候がよさそうなので、下界から室堂へ。
途中、毛勝方面がやや良。
屋敷林をいれてみました。

林道からの立山連峰の撮影です。
ちがう場所からだと随分ちがって見えます。

称名の滝も新雪のあとで随分雰囲気が違います。(^^♪
なんとか雪の称名が見れてよかったです。
byハイマツ仙人

20181105 アキグミ ブナ ナナカマド

今日の室堂は☁/☀。風🍐。
常願寺川のアキグミ調査です。
「とやま植物物語 鳴橋直弘編著 太田道人  株式会社シー・エー・ピー」
によれば
富山県はアキグミの日本最大の産地。
夏の乾燥にもつよい。
赤い実はジャム、ゼリー、ドレッシング、グミ酒になる。
ツグミ、ムクドリ、カラスが食べる。
アキグミが繁殖するのは、急流河川が荒廃地を作り出しているから。
・・・・・急流河川のお陰・・・・・
今日は、だべ頃でした。(^^♪
もう少し種が小さと言うことがないのですが・・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブナもすっかり冬仕様でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


「とやま植物誌 長井眞隆  株式会社シー・エー・ピー」
※眞の字は表現できませんので当て字としました”(-“”-)”
によれば、立山駅あたりがナンキンナナカマド、つづいてナナカマド、美松坂からはウラジロナナカマド
室堂平あたりからはタカネナナカマド。多少重なるところもある。
・・・・・・・・・とありますが
なかなかすぐには判断できません。
タカネナナカマドは😋らしいのですが。ナナカマドはシブイだけの気がします。
今年は、豊作ですが、なかなか鳥が食べにきてくれません。
せっかくのご馳走ですが、ちょっと心配になります。
byハイマツ仙人

20181003 弥陀ヶ原ほか 紅葉 黄葉 ミカドフキバッタかな

今朝の室堂は曇。最低気温は3度ほど。
ライチョウ君は、♂♀でハイマツのそばでおやすみ。
昨日の立山黒部アルペンルートぞいの紅葉と弥陀ヶ原木道遠征の記録からです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

池塘(水たまり)に三脚をたてて写真撮影者が一人。
注意しましたが、ムシでした。
聞こえないふりでした。
秋風なみにさみしい瞬間でした。😱😱😱


紅葉ばかりではちょっと品不足。
ムシバッタをおつけしました。
弥陀ヶ原の常連さんのミカドフキバッタにみえますが・・・?
判定は???
byハイマツ仙人

20180918 ミヤマシジミ ベニシジミ ヤマトシジミ ニホンザル

今日の室堂は晴れ。
やや肌寒い感じです。
気温は10度前後。
ライチョウ君は、勤務疲れでお休み。
チョウ君は越冬組をのぞいて終了近くになりましたが、この時期の
おすすめはミヤマシジミ。
環境省レッドリストでは絶滅危惧Ⅱ類。
県でも同じレベル。常願寺川など生息場所は限られています。
毎年、確認しないと心配です。
チョウ類なぜか人気薄。地方票を集めても、主流派とはなりません。
もう少し人気がでるといいのですが。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ヤマトシジミです。、室堂平までは??

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベニシジミは平地での普通種ですが室堂でも見られることがあります。

アルペンルート沿いではニホンザルがよくみられます。
毛づくろいが気持ちよさそうです。
道路を横切るときは手をあげて、左右確認して交通事故には
気をつけてほしいです。😱
byハイマツ仙人