BLOG

立山自然保護センターブログ

20180517 アルペンルート 花

今朝の室堂は雨。風も吹いています。
朝の自主撮れはお休み。
5月15日の記録。アルペンルートの車窓から見れる花です。
この時期はマンサク、イワウチワ、タムシバ、
ホンシャクナゲがおすすめ。(^^♪
できれば、ゆっくり歩いて楽しみたいところですが
木道は雪が残っていて注意が必要です。
車窓からしっかりゲットしてほしいです。
by配松仙人

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

20180430大谷ウォーク


今日は雪の大谷ウォーク来場者300万人達成の記念式典がありました。
世界でも20Mほどの雪壁の道はここ立山にしかない貴重な景観なので今後はさらに海外からの観光客が増えると思われます。是非国内の皆様にも足を運んで体感していただきたいです。混雑を避けたい方は週末や連休を外すのがオススメですよ。
雪の大谷がどのように作られるかはこちらをご参照ください。
写真は式典後の記念撮影サービスの様子です
byセンター職員

20180429桂台開通


本日の室堂は快晴です。シーズン通して一番込み合うGWなので駅だけでなくフィールドもたくさんの人で大賑わいです。写真は室堂ロータリー。今日から桂台が開通となり貸切バスもたくさん上がってきてます。
雷鳥も大勢の人に囲まれてしまいゆっくり休む間もなさそうです。今朝も大勢の人がロープをくぐって立ち入り禁止区域に入り雷鳥を取り囲んでました。。。
このままではいつの日か雷鳥が人間を嫌うようになってしまうかも知れません。
心ある皆様は心ない人々が雷鳥を追いかけたり、取り囲んだり、植生を踏みつけてるのを見かけたら注意して雷鳥を助けてあげて下さい。
雷鳥の代わりに保護センターからお願いいたします。
byセンター職員

20180417積雪調査


少し雲が多いですが本日も晴れています。海外からの観光客で賑わうターミナルを脱出した登山者や滑り手の皆さんは気持ちよさそうに静かな山を満喫されています。
写真は室堂ターミナルに常駐している登山指導員による積雪断面観測の様子です。
こうして日々雪を掘って積雪の安定度を調査したりフィールドの情報を集めて入山者の皆様が事故なく下山してもらえるように色々アドバイスしてくれます。
室堂に着いたらまずは指導員に山の状況を聞いて登山届けを提出しましょう。
雷鳥に関する情報は保護センターに是非お立ち寄りください。
byセンター職員

20180416雪の大谷ウォーク


昨日は悪天候で中止となった雪の大谷ウォークですが今日は天気も良く無事に開催されました!
今年の最高地点は17Mです。壁には黄砂や氷の層がくっきり確認できます。冬の間の天気の移り変わりを感じながら観察してみましょう。
また保護センター横の雪の回廊も大谷より幅が狭く迫力あるので是非歩いてみてください。混雑している大谷より記念撮影は撮りやすいのでオススメです。
byセンター職員