BLOG

立山自然保護センターブログ

20170715 登山 立山 一ノ越 残雪

今朝の室堂は晴。暖かく感じられました。
本格的夏山シーズンでしょうか。
早朝の自主トレで一ノ越まで残雪状況を。
万能長靴でしたが、ちょと滑りやすかったです。
朝の早い時間帯は要注意です。
残雪は一ノ越までのルートの半分くらい残っていました。
途中、女性(若い)2人組に軽く抜かれてしまいましたが
標準ルートの1時間きっかりでした。(^^♪
雄山頂上は別の機会に・・・(^^)/”(-“”-)”byハイマツ仙人

20170612 登山 東一ノ越 

今朝の天気がよさそうなので、事故のため延期していた、東一ノ越方面へ。
3時20発。雪は固くアイゼン使用です。
一ノ越手前までは、雪がべったりです。
休み休みながら1時間ほどで一ノ越へ。
ちょうどいい具合に明るくなってきました。

槍ケ岳だけはなんとかわかります。

赤牛岳方面です。

獅子岳方面です。

龍王岳です。陽のあたるのが遅めでした。月も一緒に撮影できました。

劔岳は雲のなかで、ちょっとだけ姿をみせてくれました。結構風が強く
まだまだ冬山の感じです。浄土山経由と思ったのですが視界も悪く
同じルートを引き返しました。ちょっと残念です。”(-“”-)”byハイマツ仙人

20170606 登山 剱沢 

20170606の剱沢からの劔岳です。
6月5日の大日岳方面の夕焼けがよかったので
急きょ計画。
前回、バテバテで夜明けのタイミングを逸したので
根性をいれて、午前2時発です。
雪面は凍っていてアイゼンがきいて怪鳥。
と思っていたら、雷鳥沢からの登りで早速息が
あがってしまいました。
それでも、4時すぎには、劔御前の小屋に到着。
少しずつ陽があたり、急いで劔沢雪渓をトラバースして
気に入った位置から撮影です。

白馬岳方面に見えます。

見慣れない方面で山の名前がわかりません。


劔沢の雪渓です。登り返しが大変でした。足がやっぱり劔です。

別山尾根のライチョウ君です。
大日岳方面をバックにシルエットで撮影です。(^^♪

室堂平周辺はまだまだ雪が多いです。(^^)/byハイマツ仙人

20170522 登山 室堂山展望台 立山カルデラ 

昨日は室堂山展望台へハイキング登山へ。
室堂山は地形図にはのっていませんが、展望台
からは、立山カルデラや遠くに槍ケ岳などがみえて
なかなかおすすめです。浄土山側に近づきすぎないことと
カルデラ側への雪庇に気を付ければ、室堂平からの山岳景観とは
ちがった、雰囲気でおすすめです。
この時期の朝は雪の斜面は氷だったりして少し歩きにくいです。
かんじき使用でした。
途中ライチョウ君を見ながら、1時間ほどのアルバイトに3時間かけて
のぼりました。
立山カルデラと薬師岳方面です。

カルデラの雪の模様です。よく見れば、人の顔にも・・・

鬼岳(2,750m)、獅子岳(2,714m)です。

遠くに槍ヶ岳です。

鍬崎山(2,089m)です。展望台(2,600m?)のほうが高いので
いつも見る鍬崎山とは雰囲気が異なります。(^^♪byハイマツ仙人

登山 別山尾根 剱沢 

天気は快晴の予報。
剱沢からの剱をテーマに3時前に出発。
雪の表面は固くアイゼンが必要。
かんじきも持参。
雷鳥沢キャンプ場は起きている人も多い。
星がはっきり見えます。

明るくなる前に到着予定が息が切れてやすみやすみでした。
別山尾根の途中。2羽の♂雷鳥がみれました。

やっぱり剱は迫力でした。