BLOG

立山自然保護センターブログ

クリスマスツリー

立山黒部アルペンルートも本日で今期終了です。
明日からは12月。
下界ではそろそろクリスマスの準備でしょうか。
立山ではクリスマスイベント予定はありませんが、
クリスマスツリーはあります。
11月26日の新聞報道
「とやまいろいろ図鑑155県中央植物園 神戸敏成」
によればヨーロッパではヨーロッパモミから入手しやすい
ドイツトウヒにかわったとありました。
Amazonではドイツトウヒ仕様・組み立て式で天然松ぼっくり付1.5mで4,380円となっています。😱
アルペンルートのクリスマスツリーはオオシラビソ(アオモリトドマツ)です。
こちらは、モミ属で球果は上向きです。

ちゅっと変わったツリーも。…
本邦初のブナ(たぶん)ツリーです。
LED照明はついていませんが、光のあたり具合で結構それらしく見えます。

クリスマスツリーにはお菓子をつるすらしいのですが、
アルペンルートのお菓子の代わりはナナカマド(ウラジロかな)の実です。
葉が落ちてもおそくまで残っています。
ちょっと不思議です。

オオシラビソの森にはニホンノウサギの足跡がよくみられます。

夜行性でなかなか見ることはできません。
2010年5月の立山山麓の記録からです。
一度白いウサギをみたいものです。

クリスマスケーキは、もちろんモンブランです。(^_-)-☆
モンブランのような☁です。”(-“”-)”
byハイマツ仙人

20181112 山岳景観大観台~弥陀ヶ原 ダケカンバ落葉

今日の室堂の昼の気温は-0.3度。風🍐。
立山は自然のテーマパーク。この時期に雪がないとテーマが端境期。
・・・と思っていたらダケカンバの落葉が・・・・。
大観台からの称名滝とダケカンバ

立山カルデラのダケカンバです。

今日は、ダケカンバダケでした。”(-“”-)”
byハイマツ仙人

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

20181003 弥陀ヶ原ほか 紅葉 黄葉 ミカドフキバッタかな

今朝の室堂は曇。最低気温は3度ほど。
ライチョウ君は、♂♀でハイマツのそばでおやすみ。
昨日の立山黒部アルペンルートぞいの紅葉と弥陀ヶ原木道遠征の記録からです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

池塘(水たまり)に三脚をたてて写真撮影者が一人。
注意しましたが、ムシでした。
聞こえないふりでした。
秋風なみにさみしい瞬間でした。😱😱😱


紅葉ばかりではちょっと品不足。
ムシバッタをおつけしました。
弥陀ヶ原の常連さんのミカドフキバッタにみえますが・・・?
判定は???
byハイマツ仙人

20180611 アルペンルート 花 コバイケイソウ ニッコウキスゲ ハクサンチドリ ノビネチドリ

今日の室堂は風と霧と雨。
弘法から弥陀ヶ原あたりの方が日が差したりしました。
アルペンルートの雪解けのすすんだところから、花が咲き始めました。(^^♪
本日のおすすめは、コバイケイソウ。今年は大当たりでしょうか。(中当たりかな・・😱)
弘法あたりまで咲き始めました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ニッコウキスゲ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

弥陀ヶ原で木道が見え始めました。
立山ガールさんも明日に備え取材です。
(画像は見とれていて撮り忘れです)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


立山荘前のムラサキヤシオツツジです。
ピークを少し過ぎた感じでした。😱😱

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


道路そばでのハクサンチドリです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


ノビネチドリです。
3姉妹のテガタチドリはもう少し先でしょうか。・・・
室堂平では7月中旬頃までお待ちください。
byハイマツ仙人

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

20170528 弥陀ヶ原 立山カルデラ

 

弥陀ヶ原から立山カルデラへの歩道はまだ雪でした。

オオシラビソの間から大日岳が見えます。ウグイスがにぎやかでした。

弥陀ヶ原からの立山カルデラ全景です。

弥陀ヶ原バス停から15分ほどです。

右の鞍部がザラ峠2,348m。その左が獅子岳(2,714m)、その左が鬼岳(2,750m)です。

薬師岳(2,926m)です。